ブラウザゲームが重い&画面描写が荒い時、FLASH playerのPPAPIをNPAPIしたら直った[OPERA]

ブラウザゲームが重い&画面描写が荒い時、FLASH playerのPPAPIをNPAPIしたら直った

 

ブラウザゲームが重い&画面描写が荒い時、FLASH playerのPPAPIをNPAPIしたら直った話。

 

ブラウザゲームが重いのは、ブラウザに入っているFLASH playerプラグインのせいの場合があります。

大抵のブラウザゲームはFLASH playerで動いているからです。

 

このFLASH playerは、各ブラウザにプラグインとして入ってます。

ブラウザごとに挙動が変わるのもFLASH playerの影響も関係しています。

 

FLASH playerには、2つのタイプがあります。

PPAPI(新しいやつ)

NPAPI(古いやつ)

 

このPPAPI系とNPAPI系は、FLASHのみならず、様々なコンテンツで使われています。

 

近年になって、GoogleはPPAPI(新しいやつ)を推奨してきました。

 

そして今年のChrome 42から、 NPAPI(古いやつ) プラグインが無効になりました。

chromeの更新からブラゲが重くなったのはそのせいでしょう。

 

さらに2015年の秋から、ChromeはPPAPI(新しいやつ)しか表示できないようになります。

つまり、NPAPI(古いやつ)の、FLASH player、Java、Silverlight を使うコンテンツは正常に機能しなくなります。

 

 

前置きはこのへんで。

 

僕はOPERAでブラウザゲームをしています。

 

本日、「FLASH player」を更新したんです。

そしたら、いつもブラウザOPERAで遊んでいる某ブラウザゲームの挙動がおかしくなりました。

画面がスーファミみたいに荒くなって、処理が重くなりました。

 

1時間ほど解決方法を探してみたところ・・・

OPERAのプラグイン設定から、

「FLASH player」のPPAPIを停止してみたんです。

ブラウザゲームが重い&画面描写が荒い時、FLASH playerのPPAPIをNPAPIしたら直った

NPAPIだけ有効にしました。

 

そしたら直りました^^

 

 

今後はPPAPIに移行していくと思いますが、

まだ世の中には、ブラウザゲームを始め、NPAPIに最適化されているコンテンツは沢山あります。

 

ブラウザゲームの挙動がおかしいときは、

自分のブラウザの「FLASH player」プラグインが

PPAPI(新しいやつ)、NPAPI(古いやつ)

どちらが使われているか気にしてみてください。

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 about

%e9%ad%94%e7%95%8c%e3%83%a8%e3%83%a1-2
黒髪少女プロフィール
声優・アイドル・欅坂46・アニメ・自作PCパーツ・山(登山)・運動が好き。
特技:可愛いものを見たときの感動を爆発させること。
return top
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.