駅プロ480GBを買ってSSDデビューする [SanDisk SSD Extreme PRO]

駅プロ480GBを買ってSSDデビューする [SanDisk SSD Extreme PRO]

 

駅プロ480GBを買ってSSDデビューしました。

 

SanDisk SSD Extreme PRO(サンディスクSSD エクストリーム プロ)

駅プロ480GBを買ってSSDデビューする [SanDisk SSD Extreme PRO]

SanDisk SSD Extreme PRO 通称名 駅プロ(エキプロ)です。

公式サイト http://www.sandisk-jp.com/ssd/extreme-pro/

 

価格

駅プロ480GBを買ってSSDデビューする [SanDisk SSD Extreme PRO]   (7)

価格コムのページ

ちょうど1年前までエキプロ480GBの市場価格は3万を越えていたのですが、2016年3月の時点では複数のショップで2万を切るようになったので手が出しやすくなりました。

僕は購入した時は税込19,480円でした。

 

 

エキプロ購入理由

駅プロ480GBを買ってSSDデビューする [SanDisk SSD Extreme PRO] (3)

エキプロを購入した理由は、ほぼ先月に書いた記事の通りです。

⇒ SSDの値下げ・特価の買い時 エキプロ480GB

 

エキプロは高品質SSDの鉄板モデルで申し分のない性能です。

  • 最大読み出し速度、550MB/秒
  • 最大書き込み速度 520MB/秒

HDDと比べたら桁違いに速いです。SSDとしても非常に速い部類ですね。

 

10年保証

エキプロには異例のメーカー10年保証が付きます。

駅プロ480GBを買ってSSDデビューする [SanDisk SSD Extreme PRO] (5)

他のSSDは1年とか3年ですが、エキプロはメーカー10年保証が標準でついています。

それだけ長期間使える耐久性を保証してくれているということですから、信頼と安心感がありますね。

 

480GB

1GB当たりの価格で480GBが一番コストパフォーマンスに優れるので480GBにしました。

またOSをインストールする起動ドライブにして長く使う予定ですので、ちょっと多めの容量を選択しました。

 

 

小さい

駅プロ480GBを買ってSSDデビューする [SanDisk SSD Extreme PRO] (1)

初めてのSSD(ソリッドステートドライブ)です。

外箱の状態でも、ほとんどスマホと同じくらいの大きさです。

小型化に驚きました。

 

ただ、まだ新しい自作パソコンを組んでいないので完全なSSDデビューではないのです。

近々、全てのパーツが揃ったら組む予定です。

早く組んでエキプロの性能を体感したいです^^

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 about

%e9%ad%94%e7%95%8c%e3%83%a8%e3%83%a1-2
黒髪少女プロフィール
声優・アイドル・欅坂46・アニメ・自作PCパーツ・山(登山)・運動が好き。
特技:可愛いものを見たときの感動を爆発させること。
return top
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.