過去の教訓から坂口渚沙に投票する

坂口渚沙 黒髪少女

 

よし、書いちゃえ!

もう僕の気持ちはほぼ決まっているので事前に書いておきます。

今年は坂口渚沙ちゃんに投票すると思います。

 

坂口渚沙ちゃんは今年の総選挙でランクインするかどうか分からないボーターラインです。

なので過去の経験からそうするべきだと判断しました。

 

過去の経験とは何か?

3年前に推しメンが総選挙で圏外になってるんです

今の坂口渚沙ちゃんと同じく、当時高校一年生のメンバーでした。

その時の教訓があります。

 

 

ボーダーラインのメンバーの場合

 

誰かが投票してくれるだろう。

きっとランクインするだろう。

 

こんな「楽観的な気持ち」。

そう思った瞬間

 

そのメンバーは圏外になります。

 

誰かが投票してくれるとか「ない」です。

自分で投票しなければ、無慈悲に圏外になります。

 

当日の総選挙会場

若いメンバーは21時には退場になります。

名前を呼ばれなかった推しメンが、うつむきながら退場していく悲しみの後ろの姿を、まざまざと見せつけられます。

今でも脳裏に焼きついてます。

もう二度と見たくありません。

 

その後、

推しメンが圏外になるとどうなるか?

 

1年間地獄です。

 

誰が地獄なのか?

自分(ファン)が地獄になります。

 

もう悔しくて、悲しくて、絶望で。

ひたすら悔恨の念に苛まれます。

夜も眠れなくなります。

精神がおかしくなります。

歯車が狂ってしまいます。

 

結果いろいろと良くないことが起こります。

抽象的な言い方ですが、良くない方向に動きやすいです。

 

 

それから複数人のメンバーに分散して投票するのはよくないです。

「圏外になるなら全部投票すれば良かった」と後から絶対に後悔します。

 

中途半端に投票すると、圏外になったときに後悔します。

 

「本命だけに」持ち票を全て投票するくらい、後悔のない振り切った采配をしたほうが良いです。

 

これが3年前の教訓です。

 

3年前の総選挙のリベンジではないですが、

 

あの時の経験を踏まえて、

あとで後悔しないように、今年は坂口渚沙ちゃんだけに投票します。

 

というわけで、

もう書いちゃったので、これで後戻りはできません。

覚悟を決めよう。笑

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 about

%e9%ad%94%e7%95%8c%e3%83%a8%e3%83%a1-2
黒髪少女プロフィール
声優・アイドル・欅坂46・アニメ・自作PCパーツ・山(登山)・運動が好き。
特技:可愛いものを見たときの感動を爆発させること。
return top
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.