HKT48コンサート感動して泣けた

HKT48

 

HKT48コンサート(舞浜アンフィシアター)のライブ映像を観たのだけど、

冒頭の30分くらい観ただけで、感動して泣けてきた。

 

それでも好きだよ ⇒ 君のことが好きやけん ⇒ HKT48 のセットリストの流れが相当やばかった。

序盤MC後の 抱きしめられたら 愛しきナターシャも良かった。

 

まだ30分しか観てないのだけれど(続きは後日観る)、

まだ目頭が熱い。

 

今日までAKB48、SKE48、NMB48 全チームの舞浜アンフィシアターを観てきたけど、ここまで感動したのはHKT48だからだろう。

 

 

なぜHKT48のコンサートにここまで感動するのか?

それは楽曲を『』はなくて、『』で感じているからだ。

 

2年以上前に観た、若き日のHKT48劇場チームHの『君のことが好きやけん』がフラッシュバックするのだ。

 

舞浜でやった『君のことが好きやけん』1曲は、なのだが、

過去に観てきた『君のことが好きやけん』という曲の全ての点が繋がって、の感動になっている。

 

考えてみれば、2年以上もの期間、HKT48に熱を入れてきたから当然なのかもしれない。

自分でも気づかないうちに、深層心理の奥深くまで、

HKT48の楽曲が身体に染み付いているのだなと思った。

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 about

%e9%ad%94%e7%95%8c%e3%83%a8%e3%83%a1-2
黒髪少女プロフィール
声優・アイドル・欅坂46・アニメ・自作PCパーツ・山(登山)・運動が好き。
特技:可愛いものを見たときの感動を爆発させること。
return top
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.